新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ旅行需要の早期回復を図るため、北海道では、北海道内を旅行する道民を対象にした「どうみん割」が再出発しました。下記の通り、おひとり様あたり最大5,000円の割引(支援金)と2,000円のクーポンを得る事ができます。

ワクチン・検査パッケージ

どうみん割適用にあたってはワクチン・検査パッケージが利用条件となります。下記ご確認ください。

(1)ワクチンを接種済であること、又は、PCR検査等の結果が陰性であることが条件となります。
(2)旅行日当日、旅行者全員分の予防接種済証等、又は、PCR検査等の結果通知書の提示が必要となります。
また、 本人確認の為、運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカード、学生証など、いずれかの身分証の提示も必要になります。
身分証の住所が現住所と異なる記載の場合は、 本人確認を運転免許証や健康保険証などで行い、居住地の確認を直近(3ヶ月)の公共料金(電気・ガス・水道・固定電話等)の請求書、領収証書等など(現住所及び氏名が記載されたもの)で確認出来ればどうみん割を利用できます。
 ※ 12歳未満の児童については、同居する親等の監護者が同伴する場合には検査、提示は不要です。
(3)ワクチン接種済の場合は、2回目接種から14日間以上経過している必要となります。
(4)検査結果等の通知書においては、①受検者氏名、②検査結果、③検査方法、④検査所名、⑤検体採取日、⑥検査管理者氏名、⑦有効期限の記載が必須となります。
(5)検査結果の有効期限に関して、PCR検査及びLAMP法等の核酸増幅法、抗原定量検査等は検体採取日より3日以内、抗原定性検査は検体採取日より1日以内となります。
 ※検査日の翌日を1日経過としてカウントします。
(6)確認書類の持参忘れ等により、予防接種済証等、又は検査結果通知書を確認できない場合、どうみん割の割引は適用されません。後日の提出は認められません。
(7)旅行日当日の予防接種済証等の確認は、スマートフォン等で撮影した画像や写し、電子的なワクチン接種証明書などの提示でも構いません。
 ※目視による確認のみで、コピー等の提出は不要です。

※2022年4月以降一部東北地方にお住まいの方にも【どうみん割】が適用される事になりましたが、ワクチン接種3回もしくは又は検査の陰性結果が適用条件となりますのでご了承ください。


※お申込の際には、標準旅行業約款をご一読ください。